二重まぶたを自力で目指す方への注意 A


二重まぶた化粧品のこんな後遺症に注意!

■ まぶたの腫れ、かぶれ
これが一番多い症状です。
腫れがひどい場合には、今までよりもひどい一重になってしまうこともあります。

■ カサカサに乾燥
皮膚がぼろぼろになってしまう恐れがあります。

■ 色素沈着
薬液を塗った部分が黒ずんでしまうケースがあります。


二重まぶた化粧品を使うことで、そのときは簡単に二重まぶたになれますが、上記のようなリスクがあることも忘れないでください。
二重まぶた化粧品は使用法をよく守り、上手に付き合っていきましょう。

リスクのある道具を使わなくても、目の体操、エクササイズ、マッサージで二重まぶたに近づくことも可能です。